試験概要

トップページ > 試験概要 > 受験者動向
受験者動向

試験のパンフレットはこちら

  IPO実務検定試験はCBT試験であるため、受験者数、合格率は日々変動しておりますが、これまで既に4,000人を超える方が受験し、標準レベル、上級レベルとも合格率は60%程度で推移しています。

 専門的な内容の試験ではありますが、しっかり勉強していただけば、十分に合格が見込める試験であると言えます。






IPO実務検定試験に関するお問い合わせ先
日本IPO実務検定協会事務局
担当者:事務局長 原田
お問い合わせはこちらまで
E-mail:info@ipo-kentei.or.jp