日本IPO実務検定サイトマップお問合わせ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小受験のお申込みはこちらからトップに戻る
イメージ
トップページ >合格者の声一覧 >合格者の声
合格者の声

アクア会計事務所
都築 哲平 様
試験の種別:標準レベル、上級レベル

―――IPO実務検定を受験したきっかけは何ですか?

弊所は会計事務所ですが、上場準備企業様の実務サポート、上場企業様の開示サポートも行っております。提出書類の作成・チェック等実務のなかで身についた感覚や「勘どころ」を、改めて本検定の受験勉強を通じて体系的に組み直すことで、より強固かつ深い知識的基盤を築こうと考え、受験いたしました。

―――IPO実務検定合格のためにどのような準備をしましたか?

公式テキストを読みつつ、問題集を幾度も解き直しました。公式テキストはとても親切かつ内容も充実しているので、教科書としてはそれだけで十分かと存じます。

―――IPO実務検定を受験してよかったことは何ですか?

上場準備の知識を整理できたことはもちろん、コーポレートガバナンス、コンプライアンスなど様々な分野について、新たな知見を得ることができました。検定試験のタイトルからすると「IPO」にフォーカスした内容に見えるかも知れませんが、会社経営・組織運営・資本および財務政策一般について広く学びなおす良い機会になりました。

―――IPO実務検定の社内での活用法を教えてください。

受験勉強が個々のスキルアップにつながることはもちろん、会員ホームページで最新の情報に触れることができます。社内やお客様にも是非とも受験を勧めたいです。

―――上記の他、何か追加でお話していただけることがあれば、よろしくお願いいたします。

IPO実務は担当者不足が深刻だといわれていますが、ある意味で経営のエッセンスとノウハウが集約されている分野です。この検定試験の認知度が上がり、延いては業界全体の活性化に繋がれば良いなと思います。



IPO実務検定試験に関するお問い合わせ先
日本IPO実務検定協会事務局
担当者:事務局長 原田
お問い合わせはこちらまで
E-mail:info@ipo-kentei.or.jp

 


受験のお申込みはこちら
社内受験制度
法人会員のお申込みはこちら
会員ページログイン
IPOつながりの輪!会員限定掲示板
↑ページトップへ